2015年6月24日水曜日

下半期の台湾プロ野球

良くも悪くも予想の斜め上を行く、我らがベイスターズ。
それにしても12連敗は長かった。好不調の差激しすぎて耳キーン。

ところで最近このブログに「台湾プロ野球 日程」で検索して
来てくださった方が数十名いらっしゃるようなのですが、
何?何?注目度上がってるのかな?

台湾プロ野球に関心を持ってくださったみなさん!
オールスターゲームは7月26日に台中洲際棒球場で開催ですよ!
CPBL TVに登録すれば、日本からも見られますよ!
有料だけど…。

それと去年から採用されたシーズン中盤の6月ドラフトは29日です。
映画「KANO」で中京商業の吉田正男を演じた張くんが指名対象になり、
個人的にプロ入りに期待してワクワクしています。

11月にはプレミア12も開催されますので、ぜひ台湾へ!

そろそろ回し者みたいになってきたので、このへんで。

2015年6月14日日曜日

借金生活。

安西先生、や、野球が見たいです……。

野球見る時間がないほど忙しくしております。おかげさまで仕事も順調なのですが、子供が手足口病にかかりったり、栄養が偏って便秘になったり。幼稚園はまさかの休校、ここ数週間は正念場でした。家族と友達に感謝です。

さて、便秘君もすっかり元気になり一安心、と思ったらベイスターズが首位転落、どころか交流戦たったの3勝しかできず、あっという間に借金生活突入であります。まぁこちらの方が慣れた状況ではあるので、不思議と落ち着いている悲しきベイスターズファン。

台湾プロ野球の方も、結局上半季は1試合しか観戦できぬままLamigoの優勝が決定。CPBL TVのアーカイブでチェックしているだけなので、総括なんて大それたことはできません。個人的には義大の羅嘉仁が出てくると凝視してしまったなー。150キロの速球で押して押して、満塁とか。ランナー出しても野茂みたいに最後ビシッと三振奪ってくれれば、アニメっぽい風貌も絵になるのに。

そうそう、サッカーも今年は見逃せないですよね。
予選からちゃんと見たいけど、これがなかなか。
4年前はつわりでゲーゲー言ってたから、まだマシだと思いますが。
自宅のテレビは延々仮面ライダー上映会だし。。。

最後は単なる子育ての愚痴っぽくなってしまいました。すいません。

いただいているお仕事はどれも楽しくやらせていただいています。
中国語ももっとブラッシュアップしないといけないです。

勉強勉強。