2015年9月16日水曜日

な〜るほど・ザ・台湾 9月号

すでに発行になって2週間経ってしまいましたが、最新号でも「素顔の台湾人」というコーナーでOLさんを取材させていただきました。
表紙のエヴァン・ヨーは、なぜか台湾在住日本人に非常に人気が高いです。私も取材でご一緒したことがありますが、親日家で物腰の優しい素敵な青年でした。

どちらかというと象寄りだった

久しぶりの更新であります。

ありがたいことにまた1冊新たなガイドブックに取り掛かっておりまして、日本への感傷を引きずりつつ取材に走り回っておりました。

タイトルと全然関係ありませんが、ベイスターズが勝てない、もうダメだ、と苦虫を噛みしめる代わりに大好物のベビースターラーメンを食べまくっていたら、ソファーを掃除したダンナから「ベビースターが死ぬほど出てきたんだけど!」と苦情が来て、ベビースターが禁止される始末。こぼしたのは子供なのにさ。ダンナが出張中なので、鬼のいぬ間にベビースター食べながら気分良く更新しています。

久しぶりなのに一部の人以外あんまり興味なさそうな話題で恐縮なのですが、私が九份行ったりダンナに怒られたりしている間に、兄弟ブラザーズのマスコットが発表になっていました。


あのままマンモスになっちゃうのかな、と心配していたんですが、以前の象くんがちょっと精悍になっただけでした。

小翔。日本語で翔ちゃん。以後、お見知り置きを。

来週は時間がありそうなので、新荘球場行ってきます。