2016年3月25日金曜日

3/16オープン!中信兄弟オフィシャルショップに行ってきました。

ご無沙汰しております。

地味に忙しく過ごしている間に台湾プロ野球は開幕を迎え、今日は日本のプロ野球も開幕ですね。もう何度目かの寒の戻りで冷たい雨の台湾です。

除湿機のない我が家はもう本当に腐りそうですが、ドーム球場のない台湾プロ野球は大丈夫か??という心配が現実となり、開幕戦含めてすでに3試合が延期になりました。天気ばかりは仕方ないのですが。

さてそんな中、今月16日にオープンしたばかりの中信兄弟エレファンツオフィシャルショップに行ってきました。


想像の何倍もオシャレなお店でした。「THE BROTHERS BASEBALL OFFICIAL SHOP」ってまたえらく横文字で攻めてきたな、と思っていたのですが、その名にふさわしいベースボールショップの佇まい。台湾鉄道「松山車站」駅の目の前にあり、わりと閑散とした大通り沿いにあります。


 ウインドウには所属選手の道具をディスプレイ。野球ファンのワクワク感をあおります。


扉もバットになっていたりして、デザイン力の高さを感じさせます。


入ってみると右手にはNEWERAのデザインキャップがズラリ。迷彩柄なんかもあります。


オシャレなお店ですが、伝統的なユニホームもちゃんとありました。子供用も在庫あり。


キャラクターの小翔もいるんですが、それとはちょっと違う、「ただの象くん」としか言いようのないぬいぐるみがいっぱい並んでいて、やや戸惑う棚。


Tシャツなどはちゃんとデザインされたオサレ仕様。でも、黄色使ったベタなやつが欲しかったような気も。Bを押してくる感じといい、Bのロゴといい、ベイスターズの「+B」とちょっと似ています。


人気選手のグッズもあります。23番の彭政閔選手と6番の張正偉選手のグッズが充実していて、人気の高さが伺えました。元阪神タイガースの林威助(リン・ウェイツ)選手グッズも。

暑い夏の観戦では実用的にも活躍してくれそうです。


このお店で扱っていた応援用のメガホンは、スタイリッシュでピンクのこれだけ。200元というのも他のメガホンに比べてちょっと割高なような。球場では黄色のメガホンを購入できるようです。


個人的に一番惹かれたのがこれ。コンパクトな手のひらサイズの扇風機なんですが・・・


スイッチを入れると、なんと羽に「GO! GO! BROTHERS」というLED文字が浮かび上がってきました!実際に見てみるとかなりテンション上がります。全体的にデザイン料込みで高額な商品が多い中、これで120元という手軽さも嬉しい。


毎週月・火はお休み、11時からののんびり営業ですが、試合開催日以外でもグッズを購入できるというのは便利ですよね。MRTの「松山」駅からもアクセスできるので、ぜひ足を運んでみてください。

1 件のコメント:

  1. 日本のプロ野球は今日開幕です。
    超変革を掲げて若手を起用した我が金本阪神ですが、初戦中日戦5-2で負けちゃいました。・°°・(>_<)・°°・。
    出鼻をくじかれた感じ…まぁしゃーない。明日頑張ろうっと。

    オフィシャルショップ、イイ感じですね(*^o^*)
    是非行ってみたいです。行きたい所がありすぎて、調整が必要です。
    5年前に初めて台湾へ行った時は連れ回してもらうツアーのプランだったので、今回はフリープランで行きたい放題‼︎
    大阪に出店し、すごい行列ができてるアイスモンスター、宮原眼科に斜めになったポスト、美味しい魯肉飯も食べたいし、お手頃価格のシンプル翡翠ピアスも手に入れたい(^ ^)
    あーーなんて欲張りなんでしょう…

    とりあえずリンちゃんグッズは確実にゲットです。





    返信削除