2016年7月2日土曜日

な〜るほど・ザ・台湾7月号

台湾のホテルや観光スポットで入手できる情報誌「な〜るほど・ザ・台湾」7月号が発刊されました。今回はジローさんの表紙が目印。


私は「素顔の台湾人」という連載で原住民タイヤル族の若者に取材させていただき、「台湾製造」というページで台湾ビールについて書かせていただきました。台湾にいらっしゃる機会のある方は、ぜひお手にとってご覧ください。

エバー航空機内誌「enVoyage」7月号

エバー航空の機内誌「enVoyage」の日本語ページで、台湾の図書館に関する記事を書かせていただきました。サイトから中身を見ることもできますので、ぜひご覧ください。


最初に高雄市立図書館本館に行った時は、「これが私の夢見ていた楽園だ」と思ったほど感動を覚えました。カフェでもなく、本屋でもなく、これが本当に市民の共用資産なのかと。こんなことを実現している市が本当にあったのかと。キョロキョロしては感嘆の声を上げ、完全に挙動不審だった私が、なんとか冷静になってまとめた原稿です。

台北ナビで台湾プロ野球・ラミゴモンキーズ紹介記事を書きました。

息子が夏休みに突入し、作業の処理能力が通常の30%程度に低下している高橋です。台湾は南国なので暑い時は休みましょう、というスタンスらしく、6月末から8月末までまるまる2ヶ月幼稚園も学校も夏休み!長い!!

初日にクッキーをばら撒き、ソファーからダイブして唇を切る我が子を見ていると、2ヶ月間が気の遠くなるような長さに感じられます。こんなにベッタリ過ごせるのもあと数年だということはわかっているのですが。はぁ。

台湾プロ野球は下半季が開幕しました。明日は体力の余っている息子を連れて桃園へ観戦に行ってきます。先日台北ナビさんの取材でラミゴモンキーズの取材をさせてもらいまして、記事がアップされましたので、ぜひご覧ください。


台北ナビさんでは、ラミゴモンキーズ観戦ツアーも企画されているそうです!日本語のできるガイドさんが帯同しますので、台湾プロ野球に興味があるけど、チケット購入やアクセスが不安。。。という方は、この機会に参加されてみてはいかがでしょうか。