2017年1月3日火曜日

WBCイヤーが開幕。台湾代表の現状をお伝えします。

あけましておめでとうございます。

昨年も気まぐれに更新しては個人的な思いを綴るだけのブログをちょこちょこ覗いてくださった方々、本当にありがとうございました。少し遅れたお雑煮に、餅を3個入れて食べながらスポーツ新聞の記事をサッピングしていましたら、梶谷選手が「基本的に食欲ない」と言っていました。思わず餅を喉につまらせそうになった高橋です。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、2017年はワールドベースボールクラシックイヤーであります。いろいろ賛否のあるこの大会ですが、やっぱり勝つと盛り上がる重要な大会。思えば2013年のWBC、こちら台湾は異常な盛り上がりを見せておりました。巨人入りした陽岱鋼、陽耀勳(元ソフトバンクホークス、現ラミゴモンキーズ)の陽兄弟が大活躍して、初のベスト8入り。東京ドームに乗り込んだ後も、あとちょっとのところで日本に勝てそうな善戦。もうそりゃ大騒ぎでした。9回2アウトで鳥谷が走った時、我が家は空気が凍りましたよ(行け!と思う私と、刺せ!と思うダンナの心がぶつかりすぎて氷結)。これは国際結婚あるあるですけど。

台湾ではその翌年に野球映画「KANO」が大ヒットするんですが、この映画の中でエースが変化球投げすぎて爪が剥がれちゃって流血するシーンがあるんですけどね。ちょうどWBC予選で陽耀勳が同じように流血したことがあって。。映画が現実を再現するような不思議。あの頃の台湾は何かに憑かれたような野球熱に包まれたものでした。そんなわけで2014年はプロ野球の観客数も増えて盛り上がったのですが、それが現在も持続されているかというと。。

今回は日本でも活躍した郭泰源氏が監督だし、2次ラウンドで日本と対戦するようなことがあればもっと話題になりそうだし、ぜひとも再び日本戦を戦ってもらいたい!ということでもちろん注目しているのですが、実際のところ戦力はどうなのでしょう。昨年12月14日に発表されたWBCに向けたキャンプに参加する台湾代表のメンバーをあげておきます。

陳韻文(統一)、鄭達鴻(兄弟)、蔣智賢(兄弟)、張正偉(兄弟)、潘威倫(統一)、方克偉(富邦)、林智勝(兄弟)、張志豪(兄弟)、王鏡銘(統一)、林琨笙(富邦)、許基宏(兄弟)、林哲瑄(富邦)、倪福德(富邦)、朱立人(インディアンズ)、林益全(富邦)、胡金龍(富邦)、黃勝雄(富邦)、張育成(インディアンズ)、高國輝(富邦)、林晨樺(富邦)、岳東華(開南大)、陽岱鋼(読売ジャイアンツ)、蔡明晉(富邦)、陳鏞基(統一)、羅國龍(統一)、李振昌(埼玉西武ライオンズ)、林志祥(統一)、郭俊麟(埼玉西武ライオンズ)、陳冠宇(千葉ロッテマリーンズ)、宋家豪(東北楽天ゴールデンイーグルス)、王維中(ブルワーズ)、江少慶(インディアンズ)、陳品學(インディアンズ)、曾仁和(カブス)、羅國華(ツインズ)、呂彥青(台湾体育大学)。


マイナー所属の選手が多いですね。NPB所属の選手も召集されてますが、陽岱鋼は先日の巨人入団会見で、参加を明言していませんでした。『自由時報』という全国紙の記事を見る限り、日本でも知られているメジャーリーガー2人、王建民と陳偉殷(元中日のチェン)は最後まで諦めず交渉するみたいですね。以下、記事より引用です。

總教練郭泰源日前表明,投手戰力將倚賴旅外選手,而依他先前說法,先發投手定義僅是排誰「先投」,加上經典賽有球數限制,勢必要多準備可以吃長局數的投手。小組賽3場比賽先發,在最理想狀況下,由陳偉殷、王建民各扛1戰,今年在2A表現亮眼的小將胡智為也是先發人選。
「郭泰源監督が明らかにしたところによると(中略)1次ラウンド3試合は陳偉殷、王建民に1試合ずつ、最近マイナーで活躍している胡智為に1試合投げてもらうのが理想

これが実現したら2次ラウンドが一気に近づきそうですよね。

理想は理想として、みなさんお気付きになられましたでしょうか。台湾プロ野球には現在4つのチームが参加しているのですが、あれ?3チームしかないじゃん?そうです。ニュースによるとラミゴモンキーズが参加を拒否しているらしいのです。マジか!

実を言うと台湾では国際大会に参加するたび、人材を派遣するプロ野球連盟と、国際大会を運営したり仕切ったりするアマチュア野球協会が、もれなくぶつかってしまうのです(悲しい)。今回は監督の人選でプロ側の意見が反映されなかったということで、納得いかないラミゴが、選手の参加を見送ってしまったらしい。。

世界野球プレミア12の台湾代表、クリーンアップは全員ラミゴの選手だったんですよ。そのうちの1人、林智勝は兄弟エレファンツにFA移籍したので、彼だけはメンバーに入っていますけれども。どうするんでしょう。戦力的にラミゴの選手と陳、王、陽が参加しないことには苦しい、と正直思うのであります。とにかく今後も動向に注目していきますね。大会までに個々の選手についても見ていきますのでお付き合いください。

サムライの方は筒香のみですかね、ベイからは。。
食欲ない梶谷にも出て欲しいけど、ケガが怖いな。。

1 件のコメント:

  1. 陽岱鋼のまさかの巨人入りには驚きました~!あのダサいユニフォーム、似合ってないよね…台湾のプロとアマチュアの仲の悪さはどうしたことなんでしょうね?陽くんも今は台湾代表よりもジャイアンツで頑張ることのほうが優先でしょうね!台湾の野球界、何とかしなきゃね~でも、去年札幌で会った台湾人観光客も、野球にはあんまり関心ないみたいで…陽岱鋼見るのにわざわざ東京から来たの~みたいな反応だったし、一般の台湾人はそれほど盛り上がってないのかな…

    返信削除